イオン チアーズクラブメンバーが三笠高校生と調理体験!

7月22日(日)、2018年度2回目の「イオン チアーズクラブ ファーマーズプログラム」が行われました。今回は、22日オープンの三笠高校生レストラン「MIKASA COOKING ESSOR(ミカサ・クッキング・エソール)」にて、北海道三笠高等学校の生徒さんと一緒に調理体験を行いました。調理体験では「八列とうもろこしクッキー」や「八列とうもろこしケークサレ」、「八列コーンポタージュ」を作成し、子どもたちは慣れない手つきながらも生徒さんたちの優しいサポートをうけ、楽しそうに調理を行っていました。

次回は8月25日(土)、1回目でメンバーが種まきをした白いとうもろこしの受粉作業を行います。