トップメッセージ

地域のくらしを支え、地域とともに成長します

イオン北海道株式会社 代表取締役 社長青柳 英樹
イオン北海道株式会社
代表取締役社長
青栁 英樹

平素より当社店舗のご愛顧及び防疫徹底へのご協力、誠にありがとうございます。
 北海道の事業環境においては、防疫と経済活動の両立がすすむ一方、世界的な原材料の不足やコストアップにより商品の値上げが続き、お客さまの生活防衛意識がこれまで以上に高まっています。当社の事業は、お客さまの日々のお買物に支えられています。同時に、日々変化するお客さまニーズを確実に捉え、お応えし、そのくらしを支え続けることが当社の役割であり、そのために目の前の課題解決とともに、未来を見据えた取り組みをすすめています。
 商品においては、イオングループのスケールメリットを最大限追求したプライベートブランドのトップバリュ商品を中心に、お客さまの負担軽減に徹底的に取り組んでいます。また、地場生鮮品の取り扱い拡大や、企画から製造・販売まで自社で行うデリカ商品の強化など、おいしさと健康を追求しています。店舗においては、防疫・防災体制と衛生管理の徹底とともに、業務のデジタル化を加速しています。お客さまのレジ待ち時間を解消するセルフレジの導入や、スマホ決済「AEON Pay」によるキャッシュレス化など、お客さまの利便性の追求と業務の効率化を両立し、将来の成長につなげていきます。
 お客さまと当社を取り巻く環境は、今後も大きく変化することが想定されます。これからもずっと、お客さまの「健康」で「楽しい」、豊かな毎日をお手伝いすべく、この変化に迅速に対応し、地域のくらしを支え、地域とともに成長します。引き続き変わらぬご理解とご支援をお願い申し上げます。

2022年10月
代表取締役社長 青栁 英樹