トップメッセージ

ニューノーマル時代のお客さまニーズにお応えし、
地域のくらしを支え、地域とともに成長します

イオン北海道株式会社 代表取締役 社長青柳 英樹
イオン北海道株式会社
代表取締役社長
青栁 英樹

 平素より当社店舗のご愛顧及び防疫徹底へのご協力、誠にありがとうございます。
 当社は大型ショッピングセンター、総合スーパー、食品スーパー、食品ディスカウントストア、小型スーパー、インターネットショップまで、多様な店舗と商品・サービスで北海道のお客さまのさまざまなお買物ニーズにきめ細かくお応えしています。その中で、新型コロナウイルス感染症拡大の長期化により、新しい生活様式が定着したことで、お客さまの当社店舗に求めるものが変化しています。
 変化の一つ目は、より安全・安心な店舗と商品ニーズの高まりです。当社は、店舗における防疫・防災体制と衛生管理の徹底を基本に、接触が少ないセルフレジの導入や新たなスマホ決済「AEON Pay」によるキャッシュレス化の取り組みを加速しています。商品においては、特に食品の地場生鮮品の取り扱いの拡大や、企画から製造・販売まで自社で行うデリカ商品の強化など、安全・安心とともに、おいしさや健康を追求しています。
 二つ目は、生活防衛による価格志向の加速です。世界的な原材料の不足やコストアップにより、商品の値上げが続いています。当社はイオングループのスケールメリットを最大限追求したプライベートブランドのトップバリュ商品を中心に、お客さまの負担軽減に徹底的に取り組みます。
 三つ目は、インターネットでのお買物ニーズの高まりです。当社のネットスーパーは2008年度にスタートし順調に成長を続けてきました。特に外出自粛が続いた直近2年間は顕著で、この期間にはじめてご利用いただいたお客さまが、その便利さに気づかれ、継続的にお買物いただいています。今後のさらなるニーズの拡大に備え、品揃えと使いやすさの改善をすすめるとともに、当社の強みであるランドセルやフラワー、サイクルなど、衣料や暮らしの品を取り扱うインターネットショップも、最大強化を図っていきます。
 この三つの変化だけでなく、お客さまと当社を取り巻く環境は、今後もめまぐるしく変化することが想定されます。これからもずっと、お客さまの「健康」で「楽しい」、豊かな毎日をお手伝いすべく、この変化に迅速に対応し、地域のくらしを支え、地域とともに成長します。引き続き変わらぬご理解とご支援をお願い申し上げます。

2022年5月
代表取締役社長 青栁 英樹