先輩からのメッセージ

2000年中途採用 イオン北海道株式会社札幌藻岩店 衣料販売課長小山 真希Koyama  Maki イオン北海道株式会社札幌藻岩店 衣料販売課長小山 真希Koyama  Maki

何事も楽しんで仕事をする!が私のモットー。笑顔になれば、一緒に働く仲間にも、お客さまにも笑顔の連鎖が広がります。 何事も楽しんで仕事をする!が私のモットー。笑顔になれば、一緒に働く仲間にも、お客さまにも笑顔の連鎖が広がります。

グラフ グラフ

生活に欠かせない場所でお客さまのお役に立ちたい

学生時代から接客業のアルバイトをするなど、人と接することが好きでした。イオン北海道の店舗には、衣・食・住がすべてそろっていて、生活に寄り添っているという印象を抱いていました。お客さまの来店頻度も高く、毎日多くの方とふれあえるところに魅力を感じ、志望しました。これまで道内5店舗で働いてきましたが、どの店舗に行っても感じるのは、助け合いの心をもった仲間が多いということ。困ったことがあっても、上司や同僚らが助けてくれるので、とても心強いです。

画像01

画像02

部下の成長、熱意に心を動かされます

現在は衣料販売課長として、婦人・紳士・子どもから肌着に至るまですべての衣料、靴などの服飾、トラベル用品の売上管理をしています。社員教育やリスク対策も大事な業務です。衣料は畳んだり、ハンガーにかけたり、マネキンに着せたりと見せ方が何パターンもあります。売場を担当するスタッフは、どうしたら商品の魅力がお客さまに伝わるかを常に考えていて、売場にはその思いが形となって表れます。新しい発想に感心させられたり、スタッフのひたむきな姿勢に胸を打たれます。

画像02

目標は店長になること!今から商品知識を深めています

イオン北海道は現在40店舗を展開しており、女性も店長として活躍しています。私も将来は店長になりたいと考えています。入社以来、衣料を担当してきましたが、他部門がどのような売場を展開しているのか、買い物しながらチェックしています。過去に余暇活用海外視察セミナーに参加して、アメリカのスーパーマーケットを視察したこともあります。現在の小売業の動向をつかむために、もう一度参加してみたいですね。

画像03

ある日のスケジュール

  • 出勤 前日の売上を確認、
    メールや書類をチェック
  • 売場にて欠品の有無や
    動線に問題がないか確認
  • クリーンタイム
  • 昼礼
  • 休憩
  • 売場にて1時間ごとの売上や
    客層を見て従業員に指示出し
  • クリーンタイム
  • 次月度のセールス書類作成
  • 退勤

スケジュール

先輩からの一言

先輩からの一言 毎日笑顔に出合えるやりがいのある仕事男女問わず活躍できます!
多くの人と関わることができるのが接客業の魅力。毎日多くの笑顔に出合えます。イオン北海道は教育制度が整っており、向上心さえあれば誰でもキャリアアップしていけます。管理職として活躍する女性もたくさんいますよ。

エントリー

2022年卒向け情報はこちらから!

  • マイナビ2022
  • リクナビ2022